シェイプの能力とパーク、逃げるコツなど

シェイプの能力

内なる邪悪

シェイプはサバイバーを凝視し、憎悪を溜め込むキラーだ。
溜め込んだ憎悪はレベルⅡ、Ⅲと進化し、
シェイプの力を増大させる。
「内なる邪悪」ゲージをしっかり管理することで、
儀式の中盤から終盤にかけて
爆発的な脅威をふりまくことができる恐ろしいキラー、それがシェイプだ。

レベルⅠの初期段階では、
・探知不可状態
・歩くスピードが遅い4.2m/s
・攻撃の射程が短い

レベルⅡに上がると、
・脅威範囲が16mに広がる
・移動速度が4.6m/sになる
・攻撃の射程が伸びる

レベルⅢに逹すると、
60秒間、ワンパン状態になる
・脅威範囲が32mに広がる
窓枠の乗り越え速度が上昇する

無傷のサバイバーを倒せたら優位に立てるぞ。


基礎ステータス

移動速度4.2m/s→4.6m/s→4.6m/s
脅威範囲0m→16m→32m
身長高い

シェイプの固有パーク

最後のお楽しみ

ティーチャブル取得レベル30

オブセッション以外のサバイバーを殴ると、1トークン獲得する。
1トークンで攻撃後の硬直が5%減少する。
トークンは最大で8まで蓄積可能だが、
オブセッションを殴るとペナルティとしてトークンを4/3/2つ失う。

オブセッションが退場した時点で、トークンの増減はしなくなる。

弄ばれる獲物

ティーチャブル取得レベル35

オブセッションを発見後、チェイスを引き上げると
1トークンを獲得する。
1トークンで移動速度が3/4/5%上昇する。
最大で3トークン蓄積できるが、あらゆる攻撃アクションを行うと
トークンを1失う。

消えゆく灯

ティーチャブル取得レベル40

オブセッションが存命のあいだ、
オブセッションではないサバイバーをフックにつると1トークンを獲得する。
1トークンにつき、サバイバーの修理、治療、破壊の速度が
2/2.5/3%減速する。

かわりにオブセッション状態のサバイバーは
フックからの救助治療の速度が33%上昇する。

いずれの効果もオブセッションが退場すると失われる。

シェイプから逃げるコツ

障害物で視線を切ろう

序盤のシェイプは足が遅く、非力だが
養分にされないように気をつけなければならない。

シェイプがどこかで凝視していないか、
カメラをこまめに動かして確認する必要がある。

もし発見され、追いかけてくるようなら
障害物で身を隠すことに徹底しよう。
シェイプにとって、凝視している時間は足が遅くなるし、
能力がなかなか貯まらないのはストレスにつながる。

シェイプにできるだけ養分を与えない立ち回りが求められる。

脅威が終わるまで粘り強く

安心して修理をしている余裕はない。
シェイプがだれかから養分を蓄えて、
あなたにワンパン攻撃を加えてくるかもしれない。

そうなったら焦らずパレットのある場所でチェイスをしよう。
シェイプのワンパン状態には時間制限があるため、
仲間のために時間を稼ぐのはとても大切な行動につながる。

いずれダウンしてしまうことはしょうがないとして、
それでもできるだけチェイスを長引かせ、
仲間にワンパンの脅威が振りかかるのを防ごう。

Dead by Daylightとは

Dead by Daylight(デッドバイデイライト)は2016年にSteamから発売されたゲームです。
個性豊かなサバイバーやキラーたちと独特な世界観が人気です。

ルールは簡単。
キラー1人vsサバイバー4人に分かれてそれぞれの目的を遂行する非対称対戦ゲームです。
サバイバーは発電機を修理して脱出を試みること、キラーはそれを阻止して全滅を狙うことを目的とします。

非対称オンラインゲームとしては根強い人気を誇っており、
独特な世界に魅せられたファンも多く、
アニメや漫画、イラストなどの二次創作もにぎわってます。

また有名なホラー映画や人気ゲームとのコラボも頻繁におこなわれ、
人気キャラをDead by Daylightの世界で操作できることに喜ぶファンもたくさんいます。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA